何回通えばムダ毛がなくなるの?脱毛の疑問

1回では脱毛は終わらない

クリニックや脱毛サロンで脱毛施術をする人が増えてきました。費用も比較的安くなり、利用しやすくなったということも理由の一つです。しかしながら、脱毛は1回では終わりません。毛は成長するにあたって、成長期、退行期、休止期という毛周期があります。レーザーや光脱毛が主流となっていますが、多くの脱毛器は成長期段階の毛に照射することで脱毛効果が得られます。そのため、1回の施術では完了せず数か月おきに1度の割合で、施術を繰り返す必要があるのです。

施術回数はどれぐらい?

レーザー脱毛の場合、脱毛効果が高いため6~8回ほどで完了できます。1年から1年半ほどの期間となります。光脱毛の場合、10~15回ほどで完了できるといわれています。ただ施術部位や毛量などによっても左右されますし、個人の満足度によっても回数は異なってきます。現在皮膚から見えている毛は、全体のおよそ3割程度といわれています。脱毛を開始したころは太い毛が生えてきても、回数を重ねるごとに少しずつ細く薄い毛になっていきます。産毛のようになった、自己処理がほとんどいらなくなったなど、脱毛の完了はその人が満足したと感じたときであるともいえます。

永久脱毛=無毛ではない

レーザー脱毛は永久脱毛ができると謳っていますが、永久脱毛=無毛、ということではありません。現在の永久脱毛の定義は、最後に脱毛施術をしてから1か月後に生えてくる毛が20%以下、というものです。全く毛が生えてこないというわけではないのです。しかしながら、生えてくる毛が産毛のような目立たない薄い毛であり、それに満足すれば、その人にとって永久脱毛ができたということになるわけです。

医療脱毛を千葉で行う場合、脱毛専門のクリニックから総合的な美容整形外科まで豊富なので選択肢がたくさんあります。